「歐卡桑日式家味料理Oukasang」定食附有白飯、前菜、湯、沙拉、茶碗蒸  

永康街是許多老饕的聚集地,也是日本人來到台灣很常佇足停留的地方,這裡隱藏著太多的美食,比如說永康街居民必光顧的「小珍珠烘焙坊」。2010年10月剛開幕的「歐卡桑日式家味料理」,每到用餐時間座無虛席。歐卡桑為日文中『媽媽』的意思,顧名思義這裡每道餐點都帶有媽媽的愛心,每道菜美味又營養。

歐卡桑位於永康街深處,店裡佈置得簡單大方且溫馨。除了中午和晚餐的定食之外,還有提供居酒屋類的串燒,讓來到這裡的日本客人們能夠小酌解悶,一解相思之情。而牆上的黑板常常更新隱藏版的新菜色,尤其到了每星期的五六日,店家與宜蘭的魚場簽約,這三天會有當日盛產的漁獲入菜,想嘗鮮的饕客們可得好好把握這幾天!

店家首推招牌的「漢堡排蛋包飯定食」(275元),除了以新鮮蔬菜入菜之外,還將雞軟骨打碎之後與豬肉和洋蔥混合打成漢堡肉排,主廚表示很少有漢堡排裡添加雞軟骨,但其實雞軟骨十分有營養。漢堡排是一道可展現媽媽愛心的美味佳餚,而蛋包飯的蛋皮口感紮實,且包的是咖哩飯,咖哩的香味和蛋包口味加起來十分融洽。

營養好吃的漢堡排

「馬鈴薯燉肉定食」(235元)是一道日本人家常的料理,據說是日本女生要出嫁前必須學會的一道菜,歐卡桑的馬鈴薯燉肉口味十分道地,燉的入味的馬鈴薯和軟嫩的豬肉片,加上甜甜的醬汁,使人胃口大開,忍不住一口接一口。主廚表示,歐卡桑的料理每道都忠於原味,醬汁該甜或該鹹的,都遵循日本口味,因此到歐卡桑能吃到道地的日本家常料理。

日式家常馬鈴薯燉肉    

「泡菜松阪豬定食」(285元)也是日本有名的家常菜之一,只是歐卡桑將原本的泡菜豬肉改成了較有嚼勁的松阪豬肉,也就是豬的後頸肉。主廚料理時,利用鐵板的方式盛盤,能讓料理保溫,讓客人隨時都能吃到熱呼呼的料理,酸辣的泡菜搭上松阪豬,酸辣的口感令人忍不住吃上一大碗白飯。

開胃下飯的泡菜松阪豬  

歐卡桑裡的菜餚百分之八十採用手工製作,且菜單時常更新,除了定食之外,甜點也很值得推薦,美味的「香蕉捲」(70元)就是其中之一。將香蕉和紅豆以春捲皮包裹之後油炸,炸過的香蕉口味轉變微酸口感,搭配甜而不膩的紅豆和炸過的春捲皮,沾上香草冰淇淋,口感更加升級!是一道十分精緻的日式甜點。還等什麼呢?趕快來歐卡桑日式家常料理嘗嘗看吧!

精緻和風小點心香蕉捲  

(採訪:Daisy)

【歐卡桑日式家味料理Oukasang】

地址:台北市大安區永康街31巷6號
電話:02-2394-0707
營業時間:
週一至週五(平日營業時間)11:30~14:30/17:00~22:00;(週五營業至23:00)
週六到週日(國定假日營業時間)11:00~23:00(收假日營業至22:00)
公休日:無
交通:捷運中正記念堂站徒步約20分鐘
URL:http://oukasang.pixnet.net/blog

日本語

日本人観光客がよく立寄る永康街はたくさんのレストランが集中しているエリアで、名店がたくさん隠れています。永康街周辺の住民に大人気で、以前台北日和でもご紹介したパン屋さんの「小珍珠烘焙坊」もそのひとつ。今日ご紹介するのは、2010年10月にオープンしたばかりの「歐卡桑日式家味料理」です。食事時になるといつも席がなくなる程の混雑ぶり。日本語の「お母さん」という音からとったこの店名「歐卡桑(Oukasang)」の通り、どの料理も愛情のこもった母の味で栄養満点です。

歐卡桑店門口  

店内はシンプルでとても温かい雰囲気。ランチタイムやディナータイムの定食以外にも、串焼きなどの居酒屋の1品料理も味わえるため日本人のお客さんの「1杯飲んで気晴らし・・・」にもってこいですね。また壁には黒板に書かれた特別メニューが掛けられています。宜蘭の漁場と契約しているため、週末には新鮮な魚がたくさん届きます。金・土・日曜日は要チェックですよ。新鮮な魚料理が食べたいあなたは週末を見逃さないでくださいね。

「歐卡桑日式家味料理Oukasang」定食附有白飯、前菜、湯、沙拉、茶碗蒸  

お店のイチオシは「漢堡排蛋包飯定食(ハンバーグオムライス定食/275元)」です。新鮮な野菜と鳥の軟骨入りの豚ミンチ肉・玉ねぎを一緒に捏ねてハンバーグをつくります。軟骨入りのハンバーグはあまり見かけないですよね。軟骨には栄養がたっぷり含まれているんですよ。ハンバーグは愛のこもったお母さんの味。そしてオムライスは卵がトロトロ、中のカレー風味のライスが卵と相性ぴったりです。

營養好吃的漢堡排  

「馬鈴薯燉肉定食(肉じゃが定食/235元)」は日本の代表的な家庭料理です。「歐卡桑」の味付けは上品な味で、柔らかく煮込まれたじゃがいもや豚肉に味が染み込んでいて、食欲をそそります。シェフ曰く「歐卡桑の料理は全て本場の味を忠実に再現しており、日本の家庭料理の味がお楽しみ頂けます。」とのことですよ。

日式家常馬鈴薯燉肉  

「泡菜松阪豬定食(豚キムチ定食/285元)」も、今や日本料理ではお馴染の料理のひとつ。「歐卡桑」では、松阪豬肉と呼ばれる、豚の首の後ろ側の肉を使用し、鉄板で熱してあつあつのまま提供できるように工夫してい ます。あつあつの豚キムチは、キムチの酸味が豚肉にとてもマッチしていてご飯が進みます。

開胃下飯的泡菜松阪豬  

最後にデザートの紹介です。「香蕉捲(バナナロール/70元)」です。バナナと小豆を春巻きの皮に包んだ後、油でさっと揚げます。火の通ったバナナはほのかな酸味が爽やかで、甘さ控えめの小豆とカラッとあがった春巻きの皮がよく合います。バナナ味のアイスクリームをかけて食べると美味しさも倍増ですよ。

精緻和風小點心香蕉捲  

「歐卡桑」の料理の80%以上は手作りで、メニューも頻繁に更新しています。心温まる、懐かしいお母さんの味を楽しんでみてください。

多汁而柔軟的當紅炸子雞  

【歐卡桑日式家味料理Oukasang】
住所:台北市大安區永康街31巷6號
電話:02-2394-0707
営業時間:月~金11:30-14:30/17:00-22:00、土・日11:00-23:00
定休日:無
交通:MRT中正記念堂から徒歩20分(タクシー推奨)
URL:http://oukasang.pixnet.net/blog

中文取自:旅旅台北.com》媽媽的味道 歐卡桑日式家味料理
日本語取自:旅々台北.com》お母さんの味 歐卡桑日式家味料理

文章標籤
創作者介紹

頂呱呱歐卡桑

頂呱呱歐卡桑 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()